スキー・スノーボードツアー専門店 スキーツアーオフィススキー&スノーボードツアーの専門店 スキーツアーオフィス

近年増えている女性のヒトリストとは。ヒトリストにオススメのアイテムなどを教えます


お支払いは銀行振込・クレジットカード決済・コンビニが選べます。

近年増えている女性のヒトリストとは。ヒトリストにオススメのアイテムなどを教えます

ここ最近で多くなってきている「ヒトリスト」とは、一人でスキーやスノーボードを楽しみにゲレンデに行くことをいいます。特に女性が多くなっているヒトリストについてご紹介しましょう。

さっとゲレンデに行ける事がヒトリストのメリット

スキーやスノーボードを練習したいと思っても友達と予定が合わないことや、周りがみんな上級者ぞろいだから一緒に行くのに気がひけるということもあるでしょう。近年では一人でスキーツアーに参加するヒトリストが増えています。 ヒトリストのメリットは ・友達を気にせずスクールに参加できる ・一人で気楽に過ごせる といった点があげられます。 楽しい時間を共有できる友達がいないというのは少し寂しいかもしれませんが、周りを気にせずスノボを楽しめるというメリットもあります。今はフルレンタル可能でほとんど荷物もなく気軽に行けるスキー場も増えているので、ぜひ一度経験してみてはいかがでしょう。

バスツアーでの必須アイテム

あなたがはじめてひとりでスノボバスツアー参加するときに何を用意するとよいでしょうか。実は、これがあると断然快適に過ごせるというアイテムがあります。ご紹介する必須アイテムがあればひとりで行くバスツアーも快適に過ごせることでしょう。 一般的に必要な持ち物はスキー道具、ウェア類、防寒補助グッズ、日焼け止め、に加えて宿泊時に必要な日用品があります。しかし、バスツアーとなるとここにプラスしたいアイテムがあります。 まず、携帯枕があります。長時間の移動時、寝ている間に頭と首を支えてくれるので移動がぐんと楽になります。次に、あげられるのはアイマスクです。夜行バスのツアーは基本的にカーテンを閉め切って走行しますが、運転席のフロントガラスから多少の光が差し込みますのでアイマスクがあるとぐっすり休むことができます。 そして、耳栓です。夜行バスではみんな寝ている時間でも、身じろぎする音や寝息が聞こえてくるものです。また、バスの走行音も、気になる方もいます。最近の耳栓は非常に優秀なものが発売されているので、一つ持っておくと便利です。

現地でフルレンタルする

ボード、ビンディング、スノーウエア、インナーウエア、ブーツ、帽子、ゴーグル、グローブなどの小物など、スノーボードをするには必要になるアイテムがたくさんあります。 また、他にもソックスやネックウォーマーなど、防寒具も必要です。しかし、それらを全て買い揃えようとすると、かなり高額になってしまいます。 スノーボードが好きで冬場何度もゲレンデを訪れるという方は自分好みのアイテムを一通り買い揃えるのもいいことですが、ヒトリストの方や初めての方、また、めったに行かないという方は現地で借りられる物は全てレンタルするのも一つの手です。 レンタル込みの格安ツアーなどもありますので、検討してみるのもいいのではないでしょうか。

ヒトリストだからこそできる楽しみ方がある

ヒトリストと聞くと少しさみしい感じもしますが、ヒトリストだからこそ感じられる魅力がたくさんあります。自分のペースで滑ることができますし、スクールに参加するときも友達に気を遣う必要がありません。また、スノーボードに慣れた方なら、一人のほうが、人や時間を気にせずガンガン滑ることも可能です。一度ヒトリストを経験してみるのはいかがでしょう。




スノボー初心者こそ重要なビベリングの知識とは  一覧ページ  スノボーのリエアントリーをはじめとしたビンディングの種類と特徴を教えます

TOP