スキー・スノーボードツアー専門店 スキーツアーオフィススキー&スノーボードツアーの専門店 スキーツアーオフィス

スノボーのツアーにカップルで行くときのツアーの選び方


お支払いは銀行振込・クレジットカード決済・コンビニが選べます。

スノボーツアーにカップルで行く

ウィンタースポーツとして知られるスノボーですが、カップルで行くという場合は、ツアー申し込みをした方がお得に楽しむことができるかもしれません。ツアーによっても異なりますが、スノボー以外にも、スキーなどのウィンタースポーツ全般を楽しむことができますので、多くの参加者が集いやすいでしょう。

ツアーの魅力と言えばやはり、申し込みをしてお金を振り込んでしまえば、後の手配は全て企業側が行ってくれるという点があげられます。スキー場までの交通手段、宿泊先の手配まで、面倒な事柄は全て一挙に担ってもらえるでしょう。

現地集合、日帰りという場合もありますが、その場合の魅力はやはり、ツアーコンダクターがいるという点です。ウィンタースポーツを初めて行うという方の場合は特に、こうした方がいた方が、色々と聞きながら滑ることができるので、安心して向かうことができます。カップルともに初めてという場合は特に、思い切って、こうしたプランに申し込みをしてみた方が、楽に楽しむことができるでしょう。

プランの内容などは、事前によく確認をしておくことが大切です。宿泊なのか日帰りなのかを始め、泊まりの場合は、食事はあるのか、そもそもどこのスキー場かなども、しっかりと確認しておきましょう。定員が有ることがほとんどですので、定員が少ない場合は、できるだけ早めに申し込みをすることが大切です。さらに、バスで迎える場合もあれば、新幹線で向かう場合や、マイカーで向かう場合など、色々なプランがあります。 交通手段によっても当然金額が異なりますので、予算に合わせてプラン選びをすることが重要です。

このように、色々なプランを選ぶポイントがありますので、しっかりと比較を行いましょう。

値段と内容を比較して

スノボーをカップルで楽しみたい時におすすめなのが、ツアーです。様々なプランがありますので、二人でよく話し合って、ピッタリのプランを選ぶようにすることが大切です。宿泊なのか日帰りなのかなど基本的部分もそうですが、例えば、プラン内容と金額が見合っているかどうかもよく確認しましょう。

例えば、宿泊プランの場合は、食事を付けたプランと食事が無しの素泊まりタイプの場合で、金額差がほとんどないのであれば、食事つきを選んだ方がお得でしょう。反対に、何万円もの差が出るのであれば、食事は別途自分たちで用意をした方が、別の事にお金を使うことができます。ただし、食事内容としてバイキング、高級料理などが出ることもありますので、金額と内容を比較した上で、どちらにするか決めることをおすすめします。

また、宿泊先の違いもよく確認しましょう。宿泊先は当然プランによっても異なりますが、せっかくカップルで行くのであれば、ある程度ムードの有る所に行くべきでしょう。値段差がそこまでないというようであれば、多少は金額を高く払ってでも、思い出に残るような場所を選ぶことが大切です。

他にも、移動手段の違いをはじめ、自由時間の長さの違いなど、ツアーによっていろいろな面が異なります。プラン内容をよく比較した上で決めることで、 理想的なツアーを見つけることができるでしょう。決める際にはよく二人で話し合って、二人が納得できるプランを見つけることが大切です。彼氏や彼女に相談なく、勝手に色々と決めてしまうと、トラブルに繋がる可能性がありますので注意をしてください。

装備があるかどうかも確認

初めてスノボーをするという場合、スノボーに必要なセットすら持っていないというカップルも多くいるでしょう。ツアーによってはレンタルをしてくれる所もありますが、絶対にレンタル品があるわけではありません。この点もきちんと確認をしたうえで、プランを選ぶことが大切です。

基本的に装備一式は、自力で用意をして持参することが多いでしょう。ただし、プランとは別に、スキー場で貸し出しを行っているということも多くあります。その場合は、スキー場で個別でレンタルをすることもできますので、こちらも事前に確認をしてみてください。初めての際には特に、これから先続けるか分からないスポーツに、高いお金を出すのは嫌だというカップルも多いでしょう。 レンタル品があるスキー場に行けるツアーを選べば、初期費用を抑えてスノボーを楽しめます。

またスキー場によっては、スキーウェア一式などもレンタルしてくれる場合があります。ですがレンタル品の場合、到着をしてからレンタル場所まで移動をする間が私服となりますので、非常に寒い思いをする可能性があります。レンタル場所まで近ければ良いですが、事前に確認をしておかないと、 凍えるような思いでスノボーを始めないといけなくなる場合もあるでしょう。

更に、レンタル品がきちんと当日あるかどうかも、確認をしておく必要があります。事前予約ができないような場所の場合、当日付いたら必要なものが一式全てレンタルされていて、結局滑ることができなかったというような事態に陥っては洒落になりません。その点もしっかりと確認をしておきましょう。

ウィンタースポーツを楽しむ上でリフト券の予約は重要!  一覧ページ  子供と一緒にツアーでスノボーに行こう

TOP