スキー・スノーボードツアー専門店 スキーツアーオフィススキー&スノーボードツアーの専門店 スキーツアーオフィス

スキーに行きたいならばバスツアーを利用しよう


お支払いは銀行振込・クレジットカード決済・コンビニが選べます。

スキーのバスツアーのメリット

これからスキーに行きたいなら、バスツアーを利用することをおすすめします。これにはさまざまなメリットが存在しています。

まず車を運転する必要がありません。現地まで眠ったままで移動することもできます。もちろん帰りも自分で運転をせずに寝ることができます。雪道を運転する必要がないため危険もありません。スタッドレスタイヤに履き替える必要もないため、手間がかからないのです。また、友人や知人の車に乗る必要もなくなります。業者のサービスを利用するならば、運転手に気兼ねや遠慮をする必要もありません。例えば友達同士でワイワイ騒ぎながら現地に向かうこともできます。車内はとにかく楽であり、とても快適でしょう。

また、料金が安いというメリットもあります。例えば泊まりがけで朝食と夕食がついて、さらにリフト代まで含まれてリーズナブルな料金設定となっていることが多いです。これをすべて自分達で用意するとなるとかなりの料金がかかってしまう恐れがあります。わざわざ宿の手配をして、リフト券を購入して、レンタカーを借りるとなると手間がとてもかかってしまいます。さらに食事についても考えなければいけないのは面倒でしょう。ツアーであれば、それにただ参加するだけで特別な準備は何も必要がなくなります。きちんとしたホテルが用意されていることも多く、いろいろな業者がツアーを提案しています。 さまざまなプランもあります。利用者を集めるためにさまざまなお得なポイントがあったり、魅力的な内容となっています。これからスキーをしたい方はぜひともそういったプランに注目してみましょう。友達と一緒に参加することもできます。

サービスの選び方

スキーをするためのバスツアーはたくさんあります。その中からどれを選ぶべきなのか迷う方は多いでしょう。選ぶ際のポイントをご紹介します。まず、どこのスキー場に向かうツアーを利用するのか選びましょう。基本的に人気の高い場所ほど料金は高くなります。知名度の高い場所であれば混雑することも多いでしょう。そのため、必ずしも人気だけで選ぶべきではありません。穴場的なスポットで安いところもたくさんあるからです。

リフト券付きのプランは人気があります。基本的にこちらの方が安くなっています。現地で購入すると割高になってしまうため注意しましょう。ただし、リフト券付きのプランでは払い戻しに注意しましょう。現地で購入して天候が悪いときには払い戻しされるのですが、リフト券付きのプランでは対応されないことがあるからです。オプションとしてレンタルにも注意しましょう。用具を自分で用意するのではなくてレンタルしたい場合にはそれに対応しているツアーを選ぶ必要があります。ただし、レンタルで利用できるものの質にも注意しましょう。しっかりと質の高い用具を用意してくれるところならば、現地で思う存分快適に滑ることができます。 リフト券やレンタルについては細かい条件にも注目してみましょう。例えば滞在期間中乗り放題や借り放題のプランであればとてもお得です。細かな条件が設定されていることもあるため注意しましょう。また、宿泊できるプランの場合はホテルや旅館の条件についてもチェックしましょう。以上の点に注意をしながら選びましょう。そうすれば後悔せずに当日は楽しく遊べます。



利用時の注意点

実際にスキーのバスツアーに参加する際にはいくつかの注意点があります。まず、集合時間はしっかりと守りましょう。多くの方が参加しているからです。他の人の迷惑になってはいけません。この点は個人で移動する場合との大きな違いといえるでしょう。グループで参加するならば、グループ内の誰かが遅刻してしまっては乗り込むことができなくなってしまいます。そのため、できるだけ早く現地に集合しましょう。

車内では例えば座席を倒す際には後ろの人にしっかりと声をかけ、倒しすぎないように注意しましょう。車内では普通の会話をするのは構わないのですが、大声で騒いだりはしないように注意が必要です。他の乗客の迷惑になるからです。朝から大声で会話をしている声が聞こえてしまうと、他のお客さんにとってはとても不愉快なことです。テンションが下がってしまう人もいます。その他にもそれぞれのプランについてさまざまな注意事項が設定されているものです。それらにはきちんとしたがいましょう。団体行動をすることになるため、きちんとルールを守るべきです。そうしないと注意されてしまう可能性があります。

現地の宿については最低限の環境しか整っていないケースもあります。そのかわり料金が安くなっていることが多いため、その点は確認しておきましょう。食事についても最低限の内容となっていることが多いです。もし食事や宿にこだわりたいならば、料金の高いプランを利用しましょう。サービスのグレードアップを図りたいならば、どうしてもお金はかかってしまいます。以上の点に注意しながら、自分の希望に合ったプランを練ることが大切です。



スキーやスノボーのツアーを利用しよう  一覧ページ  ウィンタースポーツを楽しむ上でリフト券の予約は重要!

TOP