スキー・スノーボードツアー専門店 スキーツアーオフィススキー&スノーボードツアーの専門店 スキーツアーオフィス

初心者(ゲレンデデビュー)におすすめなスキー場

スキー場はそれぞれのゲレンデに特徴があり、難易度も初級者向けから上級者向けまで様々です。こちらでは、スキーを始めたばかりでこれからゲレンデデビューをお考えの方へ、スキー場を選ぶ際のポイントをご紹介致します。

コース幅が広いか

初心者の方にとって、コース幅は広いに越したことはありません。滑るスピードが遅かったり転んだりしても、他の人と接触する危険性が低いからです。また、スキー場のコース幅が広いと多少きつい斜度でも滑りやすいのが特徴です。逆にコース幅が狭いと人が密集しやすくぶつかりやすくなります。子どもを連れてゲレンデデビューを考えている方は、特にコース幅に注目してみてはいかがでしょうか。

斜度はきつくないか

スキー場のコース詳細には、ほとんど最大斜度と平均斜度が掲載されています。初心者の方の場合は最大斜度20度あたりが良いかもしれません。ただ、あくまでも最大斜度は一部分のみですので、重視したいのは平均斜度です。平均斜度10~14度あたりでしたら初心者の方でも滑りやすいためおすすめです。あまりに緩い斜面はかえって滑りにくく感じることもあります。

ちょうどいい滑走距離か

コース幅や斜度に比べると、さほど神経質になることはありませんが、滑走距離が短すぎると練習には不向きですし、長すぎると体力の消耗が激しくなります。特にスキーを始めたばかりの頃は体力配分がうまく出来ないことも多いため、500~1000mを目安に選ぶと良いでしょう。

コースが独立しているか

スキー場のゲレンデマップを見ると、初級者コースが独立しているかが確認出来ます。初級コースの上部に中級・上級コースがある場合は、初級コースに中・上級者が滑り込んできますので、ゲレンデデビューの日はなるべく独立したコースのあるスキー場がおすすめです。

初心者用の無料『セーフティ(安全)講習』の実施

初心者のために、無料でスキーやスノーボードの『セーフティ(安全)講習』を行っているスキー場があります。この講習では、基本的なことを教えてくれますし、参加したあとまだ不安であればスクールに入るのもいい方法です。このようなスキー場を選べば、一緒に行かれる方で初心者の方がいても安心です。

白馬五竜スキー場・・・・・スキー&ボード初心者無料セーフティ講習  毎朝30分


Hakuba47ウィンタースポーツ・・・・・スキー&ボード初心者無料セーフティ講習  毎朝60分

HAKUBAVALLEY鹿島槍スキー場・・・・・ボード初心者無料安全講習  土・日・祝の朝30分

竜王スキーパーク・・・・・ボード初心者無料安全講習  毎朝30分

X-JAM高井富士スキー場・・・・・ボード初心者無料安全講習  毎朝45分

北志賀小丸山スキー場・・・・・ボード初心者無料安全講習  毎朝30分

斑尾高原スキー場・・・・・ボード初心者無料安全講習  毎朝60分

戸狩温泉スキー場・・・・・ボード初心者無料安全講習  毎朝30分

※上記スキー場の講習は2016.12.20~2017.3.31に実施されたものです。

当社では、スキー初心者の方にもおすすめの白馬スキーツアーをはじめ、長野道や上信越道沿いなどのスキーツアーをご用意しています。温泉付きの宿泊プランはもちろん、日帰りで楽しめるプランも充実しており、週末を利用してゲレンデデビューしたいという方にもぴったりの白馬スキーバスツアーとなっています。ご家族や仲間たちとの白馬スキーツアーを楽しみたい方は、ぜひご参加ください。

TOP